blog

2017/09/07 13:30

こんにちは!
Sopwith camel〈ソッピース・キャメル〉のキタガワです。

 

 

9月に入り朝晩は涼しく秋らしくなってきましたね。

今日は秋の行楽や、通勤・通学にも活躍してくれそうなダッフルバッグをご紹介します。

 

 

今回ご紹介するのは【G.WOODALL & SONS/ジョージウッドオール&サンズ】というブランドのバッグです。

1884年に荷馬車のカバーやロープなどを製造する店として英国ヨークシャー州にあるモールトン市場で創業したのが始まりです。


今でも同じ場所に店舗があり、裏の工場で商品が作られているそうですよ。




それでは早速商品がこちらです。





▼しっかり目の詰まったキャンバス素材にステンシル




▼ハンドソーンの極太ステッチにMade in Englandのタグ



さすが老舗だけあり100年以上前と同じ製法で作られた14ozの厚手のコットンキャンバス素材は持っているだけでも所有欲を満たしてくれる存在感です。
また極太の0番糸のタフなステッチやステンシルのブランドロゴもいい雰囲気を出してくれます。

 

 

ミニマルなデザインも然ることながら機能面も十分な容量と小物を収納できるフラップ付きポケットと申し分ない仕様です。



麻の極太ロープのドローコードは、まとめてワンショルダーや斜めがけ、両肩にかけてバックパックとしても使用できますので両手を塞ぐことがなくデイリー使いは勿論のこと、旅行やレジャーでも活躍してくそうです。





G.WOODALL & SONSの日本での展開は2017春からですので、まだまだ知らない方も多いと思いますがジワジワ来てますのでこの機会に是非チェックしてみて下さい。

 



今回ご紹介したダッフルバッグ以外にも取り扱っていますので是非ショップものぞいてみて下さい。

Sopwith camel Online

 

*SNSもやっていますので合わせてチェックフォローお願いします*

instagram

Twitter